TEL LINE

頚椎捻挫 | 【九条駅徒歩1分】腰痛・肩こり・むちうち施術が評判 | えんめい鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

頚椎捻挫

頚椎捻挫でお悩みなら九条・九条駅のえんめい鍼灸整骨院まで

こんな症状にお悩みではありませんか?

・首に違和感がある
・首を傾ける、横を向くのがつらい
・首が普通通りに動かせない
・首自体に痛みがある
・首だけでなく腕や指先、手にしびれがある
・首の痛みに加え、めまいや頭痛、吐き気を伴うことが増えた
・首の痛み、眼精疲労、疲れやすさが気になる
・首の痛みに腰痛や肩こりも伴う
・不眠
・全身がだるい
・食欲不振

上記のような症状は、交通事故の後に出やすい症状でもあります。首が大きな損傷を受けて頚椎捻挫になっている時も、出やすいでしょう。頚椎捻挫は一般的に、「むち打ち」と呼ばれる症状です。

首や首の周りに痛みや不快感が出てきます。交通事故で大きな衝撃を受けた時、頚椎捻挫になりやすいです。事故の当日はさほど症状がなくても、翌日以降にひどい痛みで悩むケースも多いです。

頚椎捻挫になる原因は?

頚椎捻挫になるのは、交通事故や激しいスポーツがきっかけになる場合が多いです。顔面や頭部に大きな衝撃が加わり、首にいつも以上に大きな圧力がかかると、頚椎捻挫になりやすいです。

首を支えている筋肉や靭帯を傷めると、首や首周辺に不快感や痛みが出てきます。程度がひどければ、日常生活にも支障が出て行動が制限されるでしょう。初めは頚椎捻挫だと自覚していなくても、次第にデスクワークや細かい作業がしにくくなり、少しずつ症状が出てくることもあります。

頚椎捻挫を改善するには

頚椎捻挫になったら、とにかく安静にしていることが第一の対処法です。首は大きな負担を受けたため、特に首や首周辺を固定しサポートしておくのがいいでしょう。首を固定できる器具を使います。また、頭部を支えるためにカラーを巻いて補助する方法もあります。それ以外の改善法としては、

・鎮痛薬
・鍼灸
・マッサージ

などが挙げられます。

えんめい鍼灸整骨院でも頚椎捻挫の施術に対応していますが、その場しのぎの施術はしません。施術した時は改善しても、またすぐ元に戻ってしまう…とならないように、根本的に頚椎捻挫の不快感から解放します。

頚椎捻挫は、簡単にいえば頸椎関節がダメージを負って痛んでいる状態です。同じ頚椎捻挫を抱えていても、お客さんによって症状の程度や感じ方は違います。頚椎捻挫になっていても最初は痛みがほとんど出ず、後からじわじわ実感するケースもあります。

えんめい鍼灸整骨院では一人ひとりの症状のレベルや感受性、状況を見極めた上で、頚椎捻挫の施術をおこないます。土曜日も9時から15時まで診療していますので、平日はお仕事で忙しい方は、ぜひ週末を利用してご来院ください!

頚椎捻挫を予防するには

正しい姿勢を保ちましょう。外力に負けない丈夫な頸部をキープするためにも、正しい姿勢を維持するのが大前提です。