送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

自律神経失調症 | 【九条駅徒歩1分】腰痛・肩こり・むちうち施術が評判 | えんめい鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

自律神経失調症

このようなお悩みはありませんか?

・めまい
・耳鳴り
・頭痛
・下痢
・腹痛
・胃腸の不調
・吐き気

上記のような症状で現在お困りであれば、一度九条のえんめい鍼灸整骨院までご相談ください。
あなたの症状に合わせて施術していきます。

自律神経失調症は、お客さんによっても症状の出方が異なります。人によって、目立った症状には違いがあるので、自律神経失調症だからといって必ずしも皆さん同じような症状で悩んでいるとは限りません。

自律神経失調症になると、体に反応が出るだけでなく、精神面にも症状が現れる人もいます。
心と体には密接な関係があり、内分泌系や免疫系などとも相互に関係しています。
自律神経は全身の様々な器官の働きと関わっている大事な神経でもあるため、このバランスが崩れてしまうと自律神経失調症になり、症状の出方も幅広いです。

なぜ自律神経失調症が起きるのか?

自律神経失調症になってしまう主な原因には、次のようなものが挙げられます。

・女性ホルモン
・ストレス
・生活習慣

自律神経は、私たちが普段意識しなくても勝手に働いてくれる神経ですが、過度なストレスがかかる、ホルモンの調子が大きく乱れるなどすると、簡単にその神経バランスを崩してしまい、うまく働かなくなってしまいます。

結果、様々な不快な症状が出るだけでなく、人によっては慢性的に自律神経失調症が続いてしまうことになります。

注意!自律神経失調症の裏に隠れている病気

自律神経症状は、過度なストレスのかかる病気であれば、どのような病気にも関連してきます。

例えばうつ病やパニック障害などの精神的な症状にも結びついてきます。

その他、統合失調症や発達障害など、ほぼ全ての精神疾患と関係してくるのです。
症状が広がらないようにするためにも、早めに九条のえんめい鍼灸整骨院までご相談ください。