送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

シンスプリント | 【九条駅徒歩1分】腰痛・肩こり・むちうち施術が評判 | えんめい鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

シンスプリント

このようなお悩みはありませんか?

・スネの内側が痛む
・スネの外側が痛む

このような症状があれば、シンスプリントの可能性がありますので、九条のえんめい鍼灸整骨院までお気軽にご相談ください。

なぜシンスプリントが起きるのか?

スネの内側や外側が痛くなってしまうシンスプリント。
その原因はいったいなんなのでしょうか。

シンスプリントはスポーツやマラソンなどを、始めたばかりの人に多く起きる痛みです。
シンスプリントの原因は筋肉疲労、筋肉不足、初心者がうまく筋肉を使えていないなどが挙げられます。

運動中のスポーツの中でも足の筋肉をよく使うものや、マラソンなど走る競技で、シンスプリントに悩まされる方は意外と多いです。

初心者に多いと言われていますが、長年スポーツに親しんできた方やトップアスリートの中にも、シンスプリントに苦しんでいる方がいらっしゃいます。

自分は初心者じゃないから大丈夫、鍛えているから大丈夫とも言いきれません。

繰り返し行うランニングやジャンプによって、下腿の内側の骨に刺激が加わる事と、足首や足の親指で地面を蹴る筋肉が、下腿骨の骨膜を引っ張り炎症が起こることでシンスプリントは発生してしまうでしょう。

九条のえんめい鍼灸整骨院でも原因をしっかりと把握し、その原因に合った施術を進めていきます。

注意!シンスプリントの裏に隠れている病気

シンスプリントとはスネのことで、スネに痛みが出てしまうスポーツ障害全般の病気です。
「初心者病」とも言われているのですが、慣れたプレイヤーでも起こる事があります。