送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

骨盤のゆがみは様々な症状を引き起こします | 【九条駅徒歩1分】腰痛・肩こり・むちうち施術が評判 | えんめい鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 骨盤矯正・姿勢矯正 > 骨盤のゆがみは様々な症状を引き起こします

骨盤のゆがみは様々な症状を引き起こします

2016.06.02 | Category: 骨盤矯正・姿勢矯正

当院では背骨、骨盤矯正を施術の中心としています。身体のゆがみは日常生活の小さな癖の蓄積や筋肉の疲労、老化による筋力の衰えが原因で、誰にでも起きるものです(+_+)特に注意したいのが「骨盤のゆがみ」です。上半身と下半身をつなぐ役目をしている骨盤がゆがむと、その上に連なる背骨から首や肩,腕や足などの骨に悪影響を及ぼし、全身のバランスが崩れます。骨盤がゆがむと、筋肉や関節の負担になるので、肩こりや腰痛、便秘、冷え、むくみ生理痛などの不快症状などに陥りやすいです。また、筋肉代謝が下がるので「やせづらい」体質になります。内臓が下がりおなかがポッコリ出て、ボディラインも変えてくるということもあります。当院の骨盤矯正はソフトな刺激なので子供から高齢者まで幅広い年齢の方に受けていただく事ができます。お客様の状態をわかりやすく説明し、納得していただいた上で施術を受けていただきます。疑問点などがあればお気軽にお尋ねくださいね