送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

頚椎椎間板ヘルニア | 【九条駅徒歩1分】腰痛・肩こり・むちうち施術が評判 | えんめい鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

頚椎椎間板ヘルニア

このようなお悩みはありませんか?

今、こんな症状をお持ちの人がいましたら、是非一度九条のえんめい鍼灸整骨院までご相談ください。
頚椎椎間板ヘルニアの症状は多岐に渡るため、様々な症状が出てきます。
全身に渡る症状は、神経障害によって発生してくるものです。病院での施術はリハビリが中心となるでしょう。

なぜ頚椎椎間板ヘルニアが起きるのか?

頚椎椎間板ヘルニアの原因として多く挙げられるのが、「老化現象」です。
老化によって機能が低下してしまい、頚椎の間にある椎間板が、常に圧力がかかった状態にあるため、組織の中で最も早く老化が発生してしまうのです。
このため、劣化が進んで外側の膜に亀裂を起こし、中の髄核が飛び出して神経を圧迫し、痛みやしびれなどの症状を引き起こしてしまいます。

注意!頚椎椎間板ヘルニアの裏に隠れている病気

頚椎椎間板ヘルニアの裏には、「脊椎症」という病気が隠れています。
脊椎症では、頸部脊髄が圧迫を受けてしまうと下半身や上半身に神経障害が出てしまいます。
九条のえんめい鍼灸整骨院では、一人ひとりの症状に合わせて、オーダーメイドの施術に努めています。少しでも気になる症状があれば、ぜひ一度ご相談ください。