送る TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

頚椎症 | 【九条駅徒歩1分】腰痛・肩こり・むちうち施術が評判 | えんめい鍼灸整骨院

お問い合わせはこちら

頚椎症

このようなお悩みはありませんか?

つらい痛みやしびれに悩まされている…という人たちはいらっしゃいませんか?
もしもいらっしゃったら、できる限り早めに適切な施術が必要です。

病院に行っていてもいっこうに症状が改善されない場合には、九条のえんめい鍼灸整骨院までお気軽にご来院ください。

当院であれば、治りにくい頚椎症をストレスなく改善していきます。

なぜ頚椎症が起きるのか?

頚椎症になってしまう原因としては、「ヘルニア」が考えられます。
ヘルニアになっていると、頭痛やめまいが出てしまうだけでなく、手足のしびれや、首をそらした時に、腕の痛いみや背中の痛みが出てきます。

深刻になってくると、排泄障害や歩行困難になってきてしまうほどです。

首や背骨の間には、「椎間板」と呼ばれる部分がありますが、これがいわば、クッションのような役割をしています。

この中心となる「髄核」という柔らかい部分が、なんらかの要因で飛び出してしまい、神経を圧迫してしまうのです。
その他としては、筋肉が極端に緊張していることも挙げられます。

注意!頚椎症の裏に隠れている病気

ただ頚椎症というだけでなく、「頸椎症性神経根症」という病気が裏側に隠されている場合もあります。
神経根とは脊髄から出た1本の神経で、手足や末端を動かすための神経です。

神経根が圧迫することで、首の痛みや肩こり、手足にしびれ、脱力などが現れてくる場合もあります。

放置せず、九条のえんめい鍼灸整骨院で改善していきましょう。